--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-22

ZEO

KP's Acropora sp.
KP's Acropora sp.


バクテリオプランクトンはあくまでベルリンより手間なシステムで、
その労力はあまりに困難に見えたけど

”ミドリイシをパステルに…”

根元はたったこれだけのことで
それを願うこともかなえたいと思うことも
決して無理ではなかったはずである。

………………………………………………

"君にもZEOvitの正体を知る権利がある”

"そんな…どうして!?
 信じたくは…なかったよ”

"そうだ、これがZEOvitだ
 青の騎士団を率い、神聖ナチュラル帝国に挑み
 そして…世界を手に入れるシステムだ”

"いいや、あれにはムリだ!!
 あれは最後の最後にサンゴを裏切り
 サンゴに裏切られた!!
 君の願いは叶えてはいけない!!”

"システムへの理解が間違っていたんだ!!
間違っていたのは…俺じゃない!
世界の方だ!!”


ZEOvitシステムは今回のコーラルフィッシュ誌24号を機会に知名度が上がるでしょう。

ついに神聖ナチュラル帝国への攻撃が始まるのです。
このブログにおける反ナチュラルの宣伝活動も1年を越えました。

そこで今回は日本のアクアリウムショップで入手可能な書籍におけるZEOvit史をまとめ
ましょう。

紙面でのZEOvit侵略史(英語と日本語限定)です。


2004年

これが最初のZEOvit伝来でしょう。
Coral誌vol.1. no.5.
Daniel KnopのEuropean Reefkeeping Rerspectivesの記事はZEOvit methodについてです。
3ページに3枚のパステルサンゴの写真が掲載されています。
またmethodの手法についても紹介されていますし、methodとサンゴの色との関係も書かれて
います。

Knop氏が鮮烈な一撃をリーフキーパーに与えます。
鮮やかなSPS。
ヨーロピアンリーフシステムの神業を日本やアメリカのアクアリストに見せてくれました。

2005年も引き続き

Coral誌vol.2. no.1
Daniel KnopのEuropean Reefkeeping Rerspectivesの記事にZEOvitの第一人者A. Girzのパステルミドリイシからなる水槽写真が掲載されています。

そして
The Reef Aquarium vol.3
わずか2ページですが、ZEOvitについて書かれています。
これだけ読むと単なるろ過システムにしか見えませんがSPSの色が明るくなると書かれています。

日本語での雑誌情報はこれからしばし待たなければなりません。

まぁ…実際は…日本の雑誌に掲載されているのですが、ほとんどのアクアリストが気づいていないと思うので暗黒史とさせていただきます。苦笑。

3年後の2008年

コーラルフィッシュ誌16号の記事、
"水質浄化の核心!!"で青木猛氏がZEOvitシステムを新しいシステムのひとつとして、名前をあげています。
これが日本語で読める雑誌での記念すべき初出でしょう。

余談ですが、
同時期のマリンアクアリスト46号にはVodka method、BC methodについて書かれています。

2009年

コーラルフィッシュ17号では
日本での販売元のデルフィスによって
"ミドリイシを美しく色揚げするドイツ生まれの新システム"としてZEOvit水槽が初めて紹介されます。

注:ドライ濾過との併用、底砂が厚いなどZEOvitの効果を下げてしまうシステムとの組み合わせていますので、これは真似するべきではないです。

そして満を持して
コーラルフィッシュ18号で日本でのZEOvitトライアルが掲載されます。
読者は前号に予告されていたデルフィスの継続レポートを期待していたでしょうが、
この号は埼玉のクラウンフィッシュでした。

続いて20号には
大阪のトロピカルクエスト。
不思議とサンゴの状態がよくなるシステムと紹介されている。
水質データの記録はきっちりしていてすばらしい。

注:同じくドライ濾過との組み合わせは…
ZEOvitリアクター内への添加剤の添加は水質を大きく変化させるので危険です。
バクテリオプランクトンシステムにおいては好気条件に添加してこそ意味があります。


と、ここまでは先陣を切った各ショップのZEOvit水槽がコーラルフィッシュ誌の紙面に紹介されます。

マリンアクアリスト53号
ここで海外のアクアリストのZEOvit水槽が初めて日本の雑誌に紹介されます。
また、ZEOvitの理論の一部についても書かれます。
小難しい読みにくい文章にょろ…

2010年

多くのアクアリストが待ちわびていた…わかりやすい文面と図解でZEOvitが解説されましたの。
佐久間清彦氏の文章は多くのアクアリストを導くでしょう。

そして日本のアクアリストによるZEOvit水槽もついに掲載されます。

それが
コーラルフィッシュ24号の"いつかはチャレンジしたい次世代システム"です。

…今、
多くの支持者から、アクアリストのもとに反ナチュラルの灯火が届けられるでしょう。

この1年おおむね予定通りでしたが、
予定と違っていたこともあります。

1. 景気が回復の兆しもなく、悪いまま…
2. SM methodが流行らなかった…
3. 一青窈さんが紅白出なかったにょろ…
4. にょろのブリーディング失敗。ことごとくペアは相手を殺して終了。


この4つは明らかに私の予定表とは違っております。
思ったより、バクテリオプランクトンシステムの普及は遅れる可能性があります。

2010年はZEOvit元年となるのでしょうか?

合衆国バクテリオは建国されるのか?

興味深い一年になるにょろ。

ここ半年くらいで入手したお気に入りのカクオオトゲです。

Acanthastrea lordhowensis Yellow Infantuation
多くの個体はこのようなリングはグリーンですが、これは珍しいイエロー系の個体。
模様自体はグリーンとまったく同じですが、リングはイエローです。
このタイプはポリプは大きくなりません。

参考までグリーンタイプ。
Acanthastrea lordhowensis Green Infantuation

赤のくすんだ紅系のカクオオトゲを購入して、経過撮影することにしました。
Acanthastrea lordhowensis Red haze
これは表面のでこぼこしている複雑色のタイプ。
派手ではありませんが、ポリプは大きくなります。

R1終了です。
長らくご愛読ありがとうございました。


次回より裏切りの連続R2です。

"それでも今は、感謝すべきであろう。
そう、少なくとも人が、幸せを求める存在である事に。
一縷の望みは、ほのかなる願いは、絶望からこそ、生まれ出ずる。"


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

tetsuoさん こんにちは

今更ですが・・・・
ここでは Zeovitやバクテリオプランクトンシステムは反ナチュラル(ナチュラルではない)という扱いで読めばよいんですね


それにしても 何とも綺麗なカクオオトゲですね
これもLEDに依るものですか?

ZEOvitは……………大成功だ。皆とても喜んでいたよ、日本に…

♪狩人さん。

何を基準にどう解釈するかで分かれるかと思いますが、水質維持理論が大きく違うので、私はZEOvitを始めとするバクテリオプランクトンシステムは現在の日本のナチュラルシステム(ベルリン式)ではないという位置づけで書いています。

スキマーとLRのある水槽は全部ベルリンという解釈をする人にとってはZEOvitを始めとするバクテリオプランクトンシステムもベルリンのひとつだと思います。

その一方でZEOvitは特殊です。
ZEOvitリアクターは、ZEOvitフィルターとも言い、完全に生物ろ過扱いなので、ろ材なしとは言えません。

ここら辺のシステム解釈は後世のアクアリストに任せるとして…

このブログではZEOvitを始めとするバクテリオプランクトンシステムは反ナチュラルです。

私は私の解釈で書いていますので、アクアリストによって違うと思います。

例えば、Vodka methodと従来のマリンアクアリウムの水素供与体添加による脱窒は、まったく違う理論と、異なる結果です。でもこれは水素供与体を添加するという手法でわけてしまうと…似ています。同じと思うアクアリストはいるでしょう。
そのため、当初より、わざと異なる点は伏せていました。
もちろんZEOvitも同じです。

次回より始まるR2では新しいシステムや既存のシステムで誤った解釈になり易い点を少しずつでも書いていくつもりです。

さて、この3つのカクオオトゲキクメイシは買ったときの色維持です。

撮影時はLEDではなく蛍光灯を当てて撮影していますが、通常の育成時はGrassy LeDio 9シリーズPLUS400UVLEDUVを使っています。LEDを照射下ですと色が蛍光すぎるので、撮影時は蛍光灯(BB450)を使いました。

なるほど
それでは 私も反ナチュラル勢力という認識でおります(笑)

LEDだと もっと凄い色に見えてる訳ですね
ブルーを当ててるのに 赤やオレンジ、黄色などの蛍光色が光るのが面白いですね

Q about LeDio LED bulb

Dear Tetsuo
こんにちは〜 Hi. Mr Tetsuo. How are you?

I plan to change T5 to Radium(or XM20K) 400w MH. Could you recommand 1~2 LeDio for supplement with it?

I love VHO super actinic color. Is there any LeDio bulb similar to this?

Thanks in advance~

NNR

ベルリン式の大前提は " Natural Nitrate Reduction " である、ことだと思いますのでやはりZEOvitはベルリン式とは全く違うと思いますね。
スキマーはベアタンクでも設置する人もいますし、濾過装置を使用した魚水槽にLRを使用する人もいますから。
(LRの役割を果たしているかは別にして)
まぁ、本来リアクターを設置しないはずのジョベール式であるモナコ水族館でもリアクターは設置してるじゃんとか言い出したらキリがないですしね。(笑)

CF誌の特集が、逆に、ここで述べられている「神聖ナチュラル帝国」のコアイメージを明確に提示したと私は受け止めました。ここのblogの記事を読み始めた頃は、今ひとつ、どのあたりを指しているのか判らなかったのですが。と、POEさんがコメントした後に書くと、マヌケなコメントになりますが。

MA誌での文章について、謙遜してらっしゃるようですが、あれを読んだ結果、私はネット上でVSVというか、ULNSに関する情報を探し、ここを見つけました。ご本人のみならず、コメントを寄せる方々の中にも、雑誌で名前を見かける方が多数。金鉱脈でも掘り当てた気分でしたよ。

メタリカ

ご無沙汰しています。

お疲れ様でした。
色々勉強になりました。

最近はバクテリアも炭素源(餌は別)も使用しないでメタリカに嵌っています。

B-boxで生体通販のおまけ?(季節限定?)を使って、硫酸Caに練りこんで固めて入れたり、ガラス面掃除の磁石に付けて挟んでいます。

やっぱり私はナチュラルなのかな?

まだまだ天然が抜けないです。

今はダメでも、中に入って変えていけばいいじゃないか!

♪狩人さん。

LEDだと蛍光色が鮮やかですが、写真に撮るのは難しいし、なんかおかしな感じになってしまいます。撮影時だけはLEDにフィルターをかけて散光にして撮影すると良いです。

♪SPSHolicさん。

T5 is a good choice for your tank with ZEOvit.

LeDio’s data is shown below site.
http://www.1023world.net/shop/volxjapan/Grassy-LeDio-9-plus-Deep400UV
http://www.1023world.net/shop/volxjapan/Grassy-LeDio-9-CoralBlue

My recommendation is
Grassy LeDio 9 PLUS Aqua 400UV for most of SPS.
Grassy LeDio 9 PLUS Coral Blue for Deep Water Acropora spp.

Because of Deep Water Acropora spp do not prefer UV.

Unfortunately I can say that closed one is Grassy LeDio 9 PLUS Aqua 400UV, but VHO super actinic color and Grassy LeDio 9 PLUS Aqua 400UV are totally difference.
Corals show different colors to you between both light.
I feel that VHO super actinic color is one of special dramatic color.

♪POEさん。

NNR…なるほどです。
その条件ならば、ZEOvitはベルリン式とはまったく別です。

各所の細かい点はスルーしましょう。笑。

ミューカス&ワックスの続編を書いていますが、論文によってはどっちのデータかわかりにくいものがあり、難儀しています。

♪kkojimaさん。

こちらの意図としては完成された日本のベルリン式以外でのSPS飼育方法を提示したかったのです。

CF誌24号は”神聖ナチュラル帝国”を明確にしていますね。私もそう思います。

MA誌は専門的で良いということなので、できるだけ専門的に書いています。ただし、複雑化してしまうことは、やや簡略に書いています。元原稿は倍くらい、それを半分にしていますので、どうしてもわかりにくい部分が出るとは思いますが、硬い文章があまりにも長いと読む気も削がれます。

マリンアクアリウム専門誌なので、理論の話だけではなく、マリンアクアリウムに使う手法やアクア製品を選択するポイントや根拠を毎回織り交ぜているつもりです。

何が良い?ではなく…何故それを選ぶのか?ということを常に念頭においています。

あと、
毎回ライバル誌の記事内容見てハラハラドキドキです。
やられたぁ。
わかりやすい。
悔しい。
とか一喜一憂です。

♪warioさん。

マリンアクアリウムにおける鉄の重要性はwarioさんの変わらないテーマですね。

それは鉄+活性炭+αですね。
個人的には磁石で鉄だけを分離させて利用した方が無難だと思います。
またRO水に漬けて事前に洗浄した方が安全かと思います。

バクテリオプランクトンシステムのノウハウを取り入れるならば、メッシュ袋に入れて、毎日揉むと良いでしょう。



Thanks

こんにちは〜
Thanks for reply.

Could you tell me difference between LeDio21 and 9?

LeDio21 is not proper to my tank?
Thanks.

one more question

こんにちは〜
I want to ask one more question

I found I can buy it through yahoo japan auction only. But unfortunately there is no Ledio9 bulb in there only 21 is available.

International shipping to Korea is available in 1023world.net? Is there any japan LFS give international shipping?

There are no relatives in japan so I can ask it to them.

Ledio9

Ledio9 is 8.4W and small.
Ledio21 is 21W and heavy.

I feel Ledio9 is more powerful and easy to set. I am using both, and I love Ledio9 more than Ledio21.

               Lx(30cm)
LeDio9+ Deep400UV 9770 
LeDio9+ Aqua400UV 12160 
LeDio9 CoralBlue 9270 
LeDio9 AquaBlue 10380
LeDio9 PearlWhite 13370
LeDio9 MysteryPurple 3965
LeDio 21 DeepBlue     19200 + 2000
LeDio 21 AquaBlue  16700 + 2000
LeDio 21 PearlWhite  16500 + 2000
エリジオン「閃光」14W Blue  12200 + 2000
エリジオン「閃光」14W BlueWhite 10800 + 2000
エリジオン「閃光」14W White  11800 + 2000

My measurement of “LeDio 21 DeepBlue” was more than 20000.
Therefore some different is among measure equipment.
He has changed to new equipment, and old one showed 2000 – 3000 lower.
Therefore I suggest to add 2000 lux.


http://www.1023world.net/blog/%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%81%e5%95%86%e5%93%81%e8%bf%bd%e5%8a%a0%ef%bc%81
http://www.1023world.net/blog/sc115%e2%89%92ledio21%c3%972%e2%89%92%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%b3%c3%972

You can ask to “Yadokari-ya.”
“Yadokari-ya” has the best LED knowledge to keep corals among Japanese local stores.
He gave many information about LED and corals to me.
Many famous aquarists bought LEDs from “Yadokari-ya.”
I hope he can send LED to Korea.

https://www.yadokari-ya.jp/shop/contact/index.php

Thanks

非常に感謝しています Tetsuo.
I left the message to Yadokari-ya.
I hope he gives me a good news.

Thanks again.
最新コメント
プロフィール

Tetsuo☆キラリ♪

Author:Tetsuo☆キラリ♪
♪♪♪♪♪♪♪♪
マリンアクアリストにょろ。
最近はジョジョにょろ。
スタンド占いはメタリカです。鉄分を遠隔操作できるスタンドです。本体は暗殺団のリーダー、リゾット・ネエロです。反骨精神豊富にょろ。
「ついに…オレ…は…つか…んだ。システムの正体を…」


※記事・画像の無断転載禁止。

“なんもない”と“いないばぁ”は一青窈の唄名ということ以外、一切関係ありません。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。